<< 泣き顔さえも愛して | HOME | 拭えぬ涙、痕を残して >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
似た者同士のラブゲーム
リクエストでいただいたお題をひとつアップしました。「切なめな現代人魚姫な感じ」とのことでしたのでこんな感じになりましたがいかがでしょうか。現代風というのが難しかったですが、自分ではなかなか思いつかないモチーフだったので楽しかったです。まだまだリクエスト受付中ですのでお気軽にどうぞ。

さて暑い夏も一気に駆け抜けてだいぶ秋らしくなってきましたね〜。この肌寒く感じる季節が一番好きです。この前も駅に金木犀が咲き始めていて秋だなーと実感しました。うちの実家の金木犀もそろそろ咲き始めるころかなーなんて考えたりして。うちの実家の金木犀は兄が幼稚園を卒園する際に卒園記念としてもらった木を庭に植えたものなのでなかなか思い出深いものなんです。庭を一部崩して駐車場にするときも、その金木犀は切らなかったようです。ちなみにわたしも同じ幼稚園に通っていましたが、そんな素敵な卒園記念はもらってません(笑)なんだか不気味な本をもらった気がします。なんだろう…この差は……。
| にちじょう | - | -
スポンサーサイト
| - | - | -

生涯 君に恋をする

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
OTHER


MOBILE
qrcode